定期的な脱毛が面倒な人必見!【脱毛に挑戦しよう】

針で脱毛する

うつ伏せの女性

ニードル脱毛

永久脱毛の方法に「ニードル脱毛」があります。ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して弱い電流を流して毛乳頭を破壊する方法です。レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が一般的になる前にはニードル脱毛が主流でしたが、近年ではニードル脱毛を行っているクリニックは少なくなってきているようです。ニードル脱毛は、1つ1つの毛穴に針を刺すのでチクッとした痛みを感じます。また、電流が流れるとジリジリとした痛みを感じるのが特徴です。痛みには個人差がありますが、強い痛みの場合が多いと言われています。1本1本の処理を行うので、施術にたくさんの時間がかかるのもニードル脱毛の特徴です。ただ、確実に電流で処理することが出来るので永久脱毛の中で最も確実な方法だと考えられています。効果の高い永久脱毛の「ニードル脱毛」ですが、メリットやデメリットにはどのようなものがあるのか調べてみました。まず「ニードル脱毛」のメリットですが「確実に永久脱毛の効果を得ることが出来る」「色素沈着などを起こしている部位でも施術が可能」などが挙げられます。色素沈着が原因でレーザー脱毛の施術が出来なかった人でも、ニードル脱毛を行うことが出来ると言われています。また、確実に効果を得たいと考えている人にオススメの方法です。次に、デメリットですが「強い痛みを感じる」「長時間の施術に耐える必要がある」「レーザー脱毛に比べて費用が高額」などが挙げられます。痛みや費用を考えて、ニードル脱毛を諦める人は少なくないようです。脇の脱毛を行う場合、毛が濃い人で15時間程度の施術時間になると言われています。永久脱毛を行うのは「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」のどちらかの選択を考えなくてはいけません。効果の面から見てみると「ニードル脱毛」の方がいいと思いますが、高額なのと痛みを乗り越えることができれば問題ありませんが、完全永久脱毛まではできなくてもいいと考えているのであれば、主流となっている「医療レーザー脱毛」の方がいいのではないかと思います。どちらを選択するのか自由ですが、まずは永久脱毛を行っているクリニックなどで時間をかけても納得のできるまで検討してみては良いのではないでしょうか。また、痛みに弱いという場合や気軽に通いたいと言う場合には、脱毛エステでの脱毛を選択しましょう。札幌にある脱毛エステは、永久的な脱毛効果はないものの、費用もお手軽です。さらに痛みを感じることもありません。

Copyright© 2019 定期的な脱毛が面倒な人必見!【脱毛に挑戦しよう】 All Rights Reserved.